supplement

気になるエクオールサプリ【大豆イソフラボンとの関係は?】

大豆の摂取量

エクオールの元となる大豆イソフラボンを増やせば、必然的にエクオールの生産量も増えると多くの方々が思いがちです。しかし、エクオールを生産できる人は限られており、またエクオールになる前に別の栄養素になってしまう可能性もあります。そのためエクオールサプリを利用する方が効率的で効果的なのです。

話題殺到中のエクオールサプリの効果を解明!

服用

大豆イソフラボン

エクオールという成分の元は大豆イソフラボンになっています。この大豆イソフラボンが腸内細菌によって分解、再構成されて出来るのがエクオールとなるのです。エクオールは肩こりの軽減、小じわ改善などの効果を持っていることから多くの女性達の話題となっています。

自分で作り出せない

エクオールは腸内細菌によって作り出される成分と説明しましたが、女性の中にはエクオールを作り出すことが出来ない方もいます。理由は解明されていませんが、このような場合にはエクオールサプリを活用しましょう。

成分を効率よく摂取するには

エクオールサプリに含まれる成分を効率よく摂取するためには、空腹時と起床時が効果的とされています。胃の中に何も入っていない状態だと真っ先に消化され吸収されるため、成分をきちんと摂取することが出来るのです。